パワーストーンを選ぶときには、いくつかの方法がありますが、誕生日を基にした方法も人気がありますよ。

この方法でしたら、迷うことなくパワーストーンを選ぶことができますので、どうしても迷って決められないかたは、この方法が良いかと思います。

まず、ご自身の誕生日を西暦から書きだします。

そして、各数字をひとつひとつバラバラにして全部たしてゆきます。

出た答えが二桁になるようでしたら、またバラバラにしてたし、一桁にします。

たとえば、1990年12月1日生まれのかたでしたら、1+9+9+0+1+2+1=23となり、さらに2+3=5、ということになり、この誕生日の方かたの数字は5ということになります。

この算出法は、巷で人気の占いなどでもよく使用しますから、ご存じのかたは多いでしょう。

そして、出てきた数字は、太陽系の惑星と連動しています。

1は太陽、2は月、3は木星、4は天王星、5は水星、6は金星、7は海王星、8は土星、9は火星です。

そしてさらに、各惑星にはそれぞれマッチするパワーストーンが割り当てられています。

太陽はトパーズ、月はムーンストーン、木星はターコイズ、天王星はラピスラズリ、水星はタイガーズアイ、金星はローズクォーツ、海王星はアメジスト、土星はオニキス、火星はルビーというようにです。

これならパワーストーンを選ぶのに迷うことがありませんね。

誕生日に割り当てられたストーンには、あなたのパワーをより引き出す力があると言われていますので、オーダー可能なブレスレットのようにたくさんの石を選べる場合にも、これに当てはまる石を選んで入れておくと良いですね。

ちなみにブレスレットの石、全てを一種類のパワーストーンだけで統一しても構いません。