パワーストーンに関してこんな質問を受けたことが有ります
Q、大きな玉や希少な石のパワーストーンブレスレットはお値段も高価で、欲しくてもなかなか手が出ないと思っていたときに、中古で格安のものを見つけました。

まえに使っていたひとの念とかが入っていてよくないというようなことは有りませんか
A.パワーストーンと呼ばれる希少な天然石にはそれぞれ個性的なエネルギーが発せられています。

従って、持つ人との相性というのがあり、そのブレスレットがどんな理由があって売りに出されたかはともかく、前の持ち主と相性が合わず離れたということなのです。

このように宝石でも何人かのオーナーを渡り歩く石が有ると言います。

別の見方からしたら石もあなたを選んでいるのかもしれません。

このブレスレットに巡り会い、あなたが是非にわたしの元へと切望するのであれば入手してかまわないと思います。

中古ということは気にすることは有りません。

長い間かけて石は結晶しますし、加工されて、ブレスレットになるまでには、相当たくさんの人の手にもふれています。

もしあらためて使い始めたいようなら、エネルギーの浄化とクリーンアップをしてから使用されることをお勧めいたします。

月の光と太陽の光にあてたり、流水にながしたり、浄化の仕方は様々で、専門書もたくさん出ています。

ご自分でできる簡単な浄化で十分です。

パワーストーンとの出会いも人との出会いのようなものですね。

良い出会いが合ったらとってもうれしいものです。

メンテナンスをしっかりして有効にご利用ください