近年パワーストーン流行りで、男女問わずブレスレットタイプが人気です。

パワーストーンはたくさんの種類が有り、選ぶのにちょっと迷いますね。

パワーストーンですから、当然、身につけることによって運気をあげたいとか、お守りにしたいといった目的があります。

パワーストーンは石の種類や色によって様々な意味を持ち、配列を誕生日などで変えたりして製作してくれるところが有ります。

石の意味などは書籍によっても若干違いが有りますが、誕生石のように生まれた日に関わりが深いものもあり、なかなか意味が深いものです。

自分で自信をもって選べない時はパワーストーンの専門店などでつくっていただくのもいいでしょう。

大きさも様々ですが、やはり玉が小さいものより大きいものは豪華です。

もちろんお値段も高価です。

女性より男性のものの方が大降りのブレスレットになりますね。

あまりチープな感じを好まない方もすこし大きめの玉を選んだ方がゴージャスに見えます。


多くのパワーストーンのブレスレットは伸縮のある紐などでつくられていますが、ずっとしていると切れてバラバラになることが有ります。

それは持つ人の身代わりになって難を背負ってくれるとか、もうパワーがMAXで限界を超えた時などどいわれ、そのようなときに切れてしまうようです。

もしも切れてしまったら、あまり未練を持たず、新しいものに取り替えるのがいいでしょう。

バラバラになってしまった石は感謝して地中にうめたり、川に流して大地に返してあげるのがいいですね。