自宅近くに神社は見つかりましたか?
行ってみて、なんだか落ち着かないな、と思ったら他の方角を探してみましょう。
神社でも、お寺でも、地域の守り神がありませんか?
きっと、お気に入りが見つかります。

定期的に通うと、だんだん顔なじみが増えていきます。

子どもを産んでから、私はよく近所の不動尊に行くようになりました。

育児中はなかなか遠出ができないので、最初は、ふらりと気晴らしに立ち寄った神社でしたが、今では通えば通うほどお気に入りになりました。

行って、お参りして、ただ椅子に座っているだけ。
日々違う風の音や、落ち葉焼きのにおいをのんびり感じます。
お買い物の帰りの休憩にはもってこいです。
お勤めの方なら、5分だけ、早起きして神社を通って行くなんてどうでしょう。
すてきな朝活ですね。

毎日、同じくらいの時間に神社に行っていると、そのうち神社で働く方たちの様子を垣間見て、ああ、もうすぐ行事があるんだな、ふむふむと分かってくるようになります。

雨が降って急に暖かくなった翌日などは、小さな芽がところどころに顔を出し、一日にして季節が動き始めたのを感じます。
猫たちの関係も分かってきます。
新しい絵馬が増えた、なんてことにも気づいてしまう自分におどろきます。

自然や季節と仲良くなることで、自分の感覚が研ぎ澄まされていくのです。

そうなってきたら、自分を磨いてくれる、まさに自分のパワースポットと言っていいのではないでしょうか。