パワーストーンの浄化法

パワーストーン ブレスレット 人気
Pocket

パワーストーンはその名称どおり、ストーンによってさまざまなパワーを発揮してくれます。
願い事がなんでも次々に叶うほど強力なパワーではありませんが、常にそばに置いたり、身に付けていたりすることによって、じわじわとそのパワーを発揮してくれます。
簡単に申しますと、パワーストーンのパワーとは、同じ波動のものを引き寄せる作用があるということです。
ただ、注意をしていただきたいのは、最初に購入したときには、非常に多くの人々の手に触れて、あなたのもとでやってきますので、パワーストーンの浄化をするべきでしょう。
特に人気のお店で購入した場合には、非常に多くのかたが触っていますから、浄化せずに使うと、かえって良くない場合もあり得ます。
また、パワーストーンのパワーは、あなたが日々身に付けていたり、さまざまな周りの波動を受けることによって、消耗してしまうとも言われています。
そのような場合にも浄化をしてあげることで、パワーが蘇ります。
浄化の方法はいくつかありますが、どれも簡単ですので、是非やってください。
1、パワーストーンを水(水道水で良いです)に一晩つけて、次の日、取り出して太陽の光に数分当てます。
ブレスレットの場合は石の数も多いですから、15分程度、流水で浄化してから、太陽に当てます。
2、出来るだけ満月か、それに近い月の夜、一晩ずっと月の光を当てておきます。
月光が当たらないといけませんので、置き場所に注意してください。
3、ハーブの「セージ」の煙で浄化します。
セージはお部屋の浄化など、浄化全般に使用できるもので、浄化グッズとしては大変人気があります。
4、水晶のクラスターの上に置いておきます。
水や太陽光に弱いストーンに最適ですし、ブレスレットなど金具があるものにも適しますが、水晶のクラスターも浄化が必要になります。
このような浄化をしながら、大事に使って長持ちさせてください。
いつか、願いが叶ってもう必要ないと思う日がきたら、土に埋めるか、川に流してあげてください。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL